発信!!グアテマラ野球!

青年海外協力隊 2017-3 としてグアテマラのケツァルテナンゴというところで子供達と野球をしています。もっと彼らの夢が広がるように、日本とそして世界と繋がるように発信していきます。

MENU

語学研修 残り1週間

こんにちは!!

阪神・淡路大震災発生から23年が経ちました。

大変多くの方が犠牲となった日です。

決して忘れられない日です。

 

そんな被災地でもある関西を1つのプロ野球球団が盛り上げていきました。

本拠地は被災地の神戸。

がんばろうKOBE』を合言葉に当時監督の大木彬氏の下、オリックスブルーウェーブは躍動。

 

11年ぶりのリーグ制覇を決めました。

 

たかが野球、されど野球

 

震災で家族や家、大切な人を失った方達に野球を通して元気を与え、応援する。いつもは応援してくれているファンへの恩返しでした。

またこの年には復興チャリティーゲームも福岡ドームで開催。球界が一丸となって被災地へエールを送りました。

 

野球には人の心をも動かし、感動を与える不思議なチカラがあります。

 

さて、僕たちのグアテマラでの現地語学研修も残すところいよいよ1週間となりました。

最初は不安もありましたが、親切で丁寧に教えてくださる先生方のおかげで非常に充実した時間が過ごせています。

 

マカダミア農園

f:id:sho14m:20180118113736j:plain

グアテマラコーヒー! - 発信!!グアテマラ野球!

前回の記事で書いたコーヒー博物館とは別のアクティビティで

先週マカダミア農園にいってきました。

 

入り口からすぐにマカダミアの木々が生い茂っていました。

今まではチョコレートを食べる時にしか関わりがなかったマカダミア。

f:id:sho14m:20180118113807j:plain

マカダミアの木

 

この日はマカダミアの苗木から収穫の様子、マカダミアを使用したクリームやオイルを見せていただきました。

f:id:sho14m:20180118113859j:plain

採れたてのマカダミア

f:id:sho14m:20180118113952j:plain

マカダミアたっぷりのパンケーキもいただきました!

 

アンティグアにある博物館見学

f:id:sho14m:20180118114405j:plain

アンティグアは歴史的な街で、外国人観光客も非常に多いです。

そして、グアテマラ国内の歴史やマヤ文明についていろんな展示品がある博物館もいくつもあります。

学校のアクティビティとしていくつかの博物館を訪れて来ました。

f:id:sho14m:20180118114334j:plain

昔の病院の博物館

 

f:id:sho14m:20180118114439j:plain

国鳥にもなっているケツァールという鳥

 

現地の学校で子供達と交流

f:id:sho14m:20180118114522j:plain

そして本日は、現地の子供達通う学校にも訪れ、日本文化の紹介をしてきました。

 

f:id:sho14m:20180118114606j:plain

グアテマラでも人気のキャラクターマリオの福笑い

f:id:sho14m:20180118114648j:plain

目がキラキラしています!

f:id:sho14m:20180118114802j:plain

こちらはソーラン節チーム

 

このように現地語学研修は生きたスペイン語を学ぶ為学校外へ出て活動するアクティビティも豊富にあります。同時に現地の人と関われたり、歴史や文化を学べるので非常に有難い体験だと思い感謝しています。

 

残り1週間もしっかり学び、最終テストが無事に終了すれば首都で事務作業や大使館へ挨拶をし、その後いよいよ任地へ出発です!

 

いよいよシェラの野球チームのみんなとも4年ぶりの再開です!!