発信!!グアテマラ野球!

青年海外協力隊 2017-3 としてグアテマラのケツァルテナンゴというところで子供達と野球をしています。もっと彼らの夢が広がるように、日本とそして世界と繋がるように発信していきます。

MENU

小学校での普及活動

こんにちは!

プロ野球もキャンプインし、毎日キャンプ情報がニュースで流れています。

新人選手や、昨年活躍した選手、侍ジャパンのメンバーなど注目されていますが、どの選手も怪我なく開幕に向けて必死のはずです。

 

今年はカープのリーグ3連覇がかかっています。一昨年と去年はフィリピンにいたので、試合観戦できませんでした。今年と来年も試合観戦することはできませんが、地球の裏側から応援しています。

 

帰国したら絶対マツダに行きます!!!!!!!!

 

さて活動では任地に赴任し、早1週間が経過しました。

本日は第1週目の小学校での普及活動についてご紹介します。

 

体育の授業で

f:id:sho14m:20180210010812j:plain

 

ここケツァルテナンゴの私立の小学校で体育の授業を利用させてもらい、野球の普及活動を行っています。現在は4つのクラスで子供達と基本的なボール遊びからしています。

各クラス週1回のクラスなので、進行スピードはかなりゆっくりですが、長期的な計画で少しずつレベルをあげていきたいと思います。

 

こちらの体育の授業は日本の学校とは大きく異なり、先生が子供達にサッカーボールを渡し、勝手にサッカーが始まり、時間がくると終了するという…

なんともシンプルな授業?です。

 

学校によったり、先生によって様々で完全に生徒に任せきりで何もしない先生もいれば、子供達に混じり一緒に遊ぶ先生もいますが、日本のように実施要領に従った計画的jな授業ではありません。

 

その為準備運動や簡単なストレッチさえ行われないのです。。。

 

準備運動から

 

f:id:sho14m:20180210010841j:plain

最初は軽いランニングとストレッチから取り入れることにしました。

その習慣が無い為子供達からしたら、退屈かと思いましたが、、

 

意外と見よう見まねでやってくれました。

 

体操で掛け声を出す習慣も無いせいか、掛け声を出してみると

 

さらに子供達のテンションが上がってきました。

 

第1週目

f:id:sho14m:20180210010907j:plain

4つのクラス全てが初めてのことだったので、まずはボールに慣れてもらう為に簡単なボール遊びをしてみました。

 

ボールも硬式の野球ボールだと少し危ないのでテニスボールを使用し、

 

まずは近い距離から、ゴロ捕球。

 

f:id:sho14m:20180210010953j:plain

少し離れて、ワンバン捕球。

 

もし、できそうならフライ捕球。と

 

生徒のレベルによって少しづつ難易度をあげていきました。

意外とすぐに慣れていき、初日からキャッチボールができるまでに!!!

 

大学連携ボランティア

 

f:id:sho14m:20180210011021j:plain

今月の末にはJICAのプログラムのひとつで大学と連携した短期ボランティアの派遣があります。日本から短期ボランティアとして大学の野球部の学生が約1ヶ月間ここグアテマラで活動します。

 

実は僕も大学生の頃この短期ボランティアとしてグアテマラで活動しました。各地域を巡回し小学校で普及活動をしたり、クラブチームで指導をしましたが、その経験があったからこそ、今回こうして長期の隊員としてグアテマラに戻ってこれました。

 

彼らは来月僕の任地のケツァルテナンゴにも来てくれるので、最高の経験をしてもらいたいと思います。子供達にとっても掛け替えのない思い出になると思います。

大学生もこの学校を訪れてくれるはずなので、それまでに少しでも野球に慣れ最大の準備をしていきます。