発信!!グアテマラ野球!

青年海外協力隊 2017-3 としてグアテマラのケツァルテナンゴというところで子供達と野球をしています。もっと彼らの夢が広がるように、日本とそして世界と繋がるように発信していきます。

MENU

子供達の初の試合!!

Hola!!

今週は短期ボランティアの大学生が僕の任地のシェラに来てくれます。

 

4年前の僕が大学3年生の頃にJICAと大学の連携プログラムで来させていただきましたが、その活動が現在も継続して行われています。

今からとても楽しみです!!

 

本日はクラブの練習は休みだった為、学校でのみの活動でした。

 

第5週目の授業でついに!!

f:id:sho14m:20180306112706j:plain

本日の授業でついに試合形式の練習ができました!

最初は週回の授業だから2ヶ月程余裕を考え、8回目の授業で試合ができたらな。

と思っていましたが、以外と子供達の覚えもよく、5回目にしてついに1クラスを2

チームに分け試合ができました!!

 

少しずつ伝えていくこと

f:id:sho14m:20180306112733j:plain

試合はできたのですが、やはりまだまだ野球とは程遠いものです。

ボールは下投げ、塁間も近め、ポジションも15名全員がついてやってみました。

最初は流れだけでも覚えてもらおうと思い、全員が参加できるようにしました。

しかし!

 

ボールをランナーに直接ぶつけたり

 

打った後、2塁ベースに向けて走り出したり

 

ホームベースの真上に立って構えたり

 

珍プレー続出です!!

f:id:sho14m:20180306112812j:plain

それでも子供達は打てた、投げれた、捕れた!と

それぞれの感動を笑顔いっぱいで表現してくれます。

 

細かいルールについては、少しずつ少しずつ覚えてもらうことにします。

 

楽しいから本気になれる!

f:id:sho14m:20180306112849j:plain

勝負事をしている子供達は真剣そのものです。

この場合はどうしたらいいの?と

積極的に質問してきます。

負けているチームは、チームメイト同士で『点取ろう!!』と声を掛け合っています。

ヒットを打つと、走れ!走れ!走れ!!と

周りの子達が声をかけています。

野球というスポーツを楽しんでくれているからこそ本気になってくれるのではないでしょうか。

 

最後には体育の先生も、

俺も打つ!!!!とバットを持ちバッターボックスへ。

f:id:sho14m:20180306112918j:plain

きっちり三振していました!

 

もっともっとグアテマラの子供達には野球の楽しさを知ってもらい

僕たちが子供の頃、学校が終わった後友達を集めて野球をして遊んでいたように

ここの子供達だけでも遊んでもらえるようになればと思います。

f:id:sho14m:20180306113016j:plain